Graduation Party 2014

2014-03-30 14.29.33

先日,大野くんと少路くんが修士課程を修了し研究室を旅立ってゆきました.

明日から,新しい一幕の始まりですね!

今後もちょくちょく研究室に顔を出して近況を教えて下さい!ご活躍を陰ながら応援しています.

写真は,最後にはじめて4人が一同に写った1枚.名残惜しいです..

また集まったときには各々の成長が見えるよう,今後とも励んでいきましょう!再会を楽しみにしています◎

広告

lab seminar 2013 #30?

2013-12-24 13.47.20 2013-12-26 14.32.01

随分長い間、更新をさぼっていました、すみません。。3ヶ月ぶりくらいでしょうか。しかし実際にはゼミはほぼ毎週行われておりまして、いつの間にかM2の2人は修論のまとめの時期に突入しています!あっという間ですね…クラウドソーシングで集めたデータを分析したりして楽しそう(?)です。

クリスマスイブだったこともあり、みんなで小さなケーキと先生のお土産のジンジャーティー(的な何か)をいただきました!この師走の忙しさの中で、久々にほっこりした時間となりました。ありがとうございました♪

lab seminar 2013 #15

お土産2

先週の水曜日に2週間ぶりのゼミがありました。

今回の先生のお土産(と研究室にやってきた新しい品)は写真にあるようなラインアップで、大変豪華です。
(上:HCI2013での賞状、左:LA菓子、右:GALAXY S4、下:京菓子)

GALAXY S4は、これから新しくつくるツールや研究室での実験に活用されていく予定です!まだ使い始めたばかりですが、動きも解像度も良く、既に愛着がわいてきました。これを使ってなにか良いツールが発表できたらいいなと思います。

lab seminar 2013 #14

2013-07-21 21.39.21

3名全員とも推薦システムの研究を始めるにあたり、情報推薦システム入門という本を使って、これから3回にわたる夏の勉強会を開催することにしました。
週1回3-6章ペースで読み進めて行く予定です。各自同時並行で、自身の研究も進めていかなければならないので課題は山積みですが、まずは基本を学ぶことですね!夏バテしないよう今後の基礎体力となれば!と思います。

lab seminar 2013 #13

52688_311572812283384_2014137643_o

先日のゼミでは、GIS学会の研究発表大会に向けて話し合いを行い3名とも無事、タイトルとアブストラクトを決めることができました。

来店イベントの自動取得と共有による飲食店推薦システムの提案

列車の混雑情報に基づく参加型行動シナリオ推薦システムの提案

利用パタンと周辺環境に基づく場所推薦システムの提案

全員、推薦システムを提案することになりましたが、、推薦の仕組みは全て違うので今後の発展が楽しみです。

昨年は会場が広島だったのでおいしいお好み焼きを食べましたが、今年は東京。ぜひおいしいものが食べられるようにがんばりましょう!

lab seminar 2013 #12

2013-07-05 13.41.43mindmap

本日のゼミは、主に少路さんと笹尾が話をしました。今日はmind mapを使いながら考えを膨らませ、じっくりと方向性を練れた気がします。

少路さんは飲食店の推薦システムを考えています。今日は特に飲食店選びのこだわりを熱く語っていただきました!これからつくる予定のシステムが、非常に興味深く楽しみです。

笹尾はContext Weaverを利用するシナリオを考えているところです。これから進行するプロジェクトを使ったシナリオとなりそうなので、Technology Probesの手法を検討することになりました。

7月に突入しましたね。3人ともそろそろ実装のスタートが迫ってきた気がします。がんばってのりきりましょう。

lab seminar 2013 #11

2013-06-28 20.10.57

本日のゼミは、大野さんと笹尾が進捗状況を話しました。

大野さんはついにつくばエクスプレスの全ての駅前調査を完了したようです!現在写真を整理して調査結果をまとめています。駅での待ち時間に「どのように」「どのようなアクティビティを」提示するのか?調査で撮影した写真は提案するツールにも組み入れられる可能性が?!来週に期待ですね!

笹尾は未だ文献調査中ですが、建築・都市・ランドスケープの分野から参加型デザインの変遷をまとめてみました。これから文献調査と並行し、以前つくったDiscussion Table:フィールドワークで集めた情報を基にチームで話し合いを行うツールを発展させていこうと考えています。来週までに具体的なシナリオをつくりたいと思います!

写真は、研究室にあるテーブルトップPCです。2-4人くらいで操作するのがちょうど良さそうです。今度4人で新しい使い方を模索したいと思います!